SPについてのご説明

販促企画をトータルサポートするヤマインターナショナル
販促の企画はヤマインターナショナル販促の企画はヤマインターナショナル EnglishPage

What's SP

クライアント様の販売促進活動に関わる企画立案をはじめ、それらの手段である各種媒体、ツール、イベント、Webなどの制作から実施運営までをトータルサポートいたします。まずはクライアント様の現状分析「Check」を行い、企画実施後は活動結果の検証、分析に至る「Plan→Do→Check→Action」を繰り返し行い、企画をステップアップさせることで、最高の結果を目指します。 特にパーソナルマーケティングを最終目標としてお客様のニーズの変化に素早く対応したいというクライアント様の想いを実現するため、様々なチャネルを使い、効果的かつ効率的な解決策をご提案いたします。当面の利益のみならず、顧客との信頼関係という最大資産を得られることを目指します。


弊社と広告代理業との違い

SPという仕事は簡単に言うと、「どう消費者に認知させるのか?」ということよりも、どう「売り上げを上げるか?」と言えばわかりやすいかと思います。主に広告代理店が行う業務は前者で、弊社SP会社が行う業務は後者と考えられ、メディアに寄っているのが広告代理店で、顧客(現場)に寄っているのがSP会社だとも言えます。現状、新商品発売などの際にそれら商品を広く一般消費者へ認知させるという意味ではまだまだ各種メディアを使った広告宣伝活動は必要不可欠なものであることは否めません。ただ、広告を出稿した結果、いくら売り上げに貢献したのかを計る確かなデータが存在しないこともまた事実です。SPとは上記の通り、もっと顧客に近いところでの販売(営業)促進活動支援となるため、広告とは違い、実施結果は必ず数字として表れてきます。例えば、SPイベントの来場率やSPアンケートのレスポンス率、SPクーポンの利用率やDMからの商品購入率など、良くも悪くも施策の効果はすぐに数字に表れ、即座に弊社の評価にも繋がってしまうのです。各種媒体を活用して広告を制作するまでが主の仕事である広告代理店との大きな違いはそこにあり、我々は一つの仕事が完結するまで、責任感と緊張感を持って取り組んでいきます。

SPにおける普遍的課題

SPを考えていく上では、業種を問わず下記5項目が共通の課題として考えられます。

1.優良顧客の育成

優良顧客の特徴と参加している種目を分析し、来場アップと関連商品の売り上げアップを狙います。

2.休眠・離脱防止

顧客の休眠・離脱のタイミングと特徴を把握することで、離脱タイミングにあわせたプロモーションを策定します。

3.新規顧客の獲得

顧客特性分析やエリア分析により重点ターゲットを特定し、新規顧客獲得を目的としたプロモーションミックスの
実施や、 既存顧客からの紹介キャンペーン等のプロモーションにより新規顧客を獲得します。

4.商品(サービス)開発の為の顧客リサーチ

アンケート(店頭・DM)、グループインタビュー等を実施し、顧客ニーズを把握する事で新商品やサービスに 反映させます。

5.店舗(事業所)間差異の解消

店舗間による違いを分析することで、優良店舗の施策の水平展開により、店舗別のプロモーション効率アップを狙います。

お問合せぺーじへ
pagetop